09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

satanaerとazuraerの適当日記

satanaerとazuraerが永久に繰り返される日々の出来事を記録する日記。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

5月30日のブログ更新です 


主に使ってるデッキとか紹介

あくまで紹介なだけで、解説とかそういうのはちょっとだけ。 全て初動midレーンでのゆるい解説です。

残り一ヶ月の思い出がてら。


大戦士デッキ

US→キュアオール+リザレクション

武器AS→AS8%+LS8%(共にオール)

いやー何度か当たったことあってめっちゃ育ってる超魔で殴っても倒せない理由が自分で使えば分かりました。

LS50%+AS25%+DEF200↑+RES100↑+ATK200↑ 

これが最終的なだいたいの値(マナ200所持)であり、これに加えギュスターヴの魔法軽減、毘沙門のDEF減少、リース徳川の被ダメージ軽減で火力と硬さを両立しています。

メイン軸も220マナと軽く、設置も軽めなので育つのも早いのが特徴。
タロスは早めに真化させて設置するとかなり強い。

短所をあげるなら足が遅いことくらいかな? これバーストデッキでも溶かせないだろうから、RES貫通持ちの魔種がちまちま削るくらいしか思いつかないです。

魔種でもHPとRES高くて削りにくい、どうすればいいんだ……。


エレメス九尾強襲型風デッキ

US→キュアオール+リザレクション

武器AS→AS8%+LS8%(共にオール)

遠魔やその他後衛を倒すためだけに考えたデッキです。
アイズの風デッキの亜種ですね。

よくエリゴスやオーベロン投げてるだけの人見ますが、そういうのを倒すためのデッキでもあり、サイドレーンgankも行えるデッキです。
真正面からの殴り合い自体はそこまで強くないので、神とか人獣とか前からぶつかっても勝てないので、こちらもステルスからのヤイバで強襲しかけていって、敵使い魔から落としにかかりましょう。

九尾最速進化まではほぼ固定で、あとは状況見て決めてます。

gankデッキでもあるのですが、クレボ無しの遠距離にとってはエレメスが中央レーンにいないってだけで前出て来れなくなったり、とかそういう効果も与えれるので、roam中にも威圧感残しつつ相方が比較的安全にファーム出来るという点もいいところです。

足もめちゃめちゃ速いので少しでも前に出てきたら九尾アイズで走っていってさくっと使い魔落として加速中に引いてくればまず死にません。

CCに対しても九尾があるのでCC不死などにもある程度は対応は可能です。 ハッター打たせてそのまま通過して後衛いじめるのがいいですね。

弱点は上でも言ったとおり殴り合いが弱い。

あとよく見るのはひたすらステルスになって中央レーンの横で待機して真ん中のgank狙ってる人。

自分が魔種の時とかこのデッキ見たら基本前でないんでそこから狙ってても全く意味ありません。というか左右に見えない時点で真ん中狙ってるの分かりますからね。

これでレベル差がついて殴り合い弱いので言っても返り討ち、なんてのよく見ます。 ステルスに頼るのはあくまでも視覚を消すのとレーンにいるかも?という威圧感をかけるものだけであって基本は風デッキと変わりません。

なので、ステルス切れてもファームしてるのが一番です。クレボ発動中なら尚更。 その辺りを理解していればかなり強いデッキだと思います。


他にも九尾outレイチェルinしたり、ブリンクが入ったりと色々と亜種が存在します。 

自分もエレメス+何かというデッキはよく使います。 エレメス実装からここまで来てても対策できてる人ほとんどいないのが現状なので比較的試合carryしやすいですね。

最近のお気に入りは村正村雨+エレメスアイズの不死人獣半々のデッキ。 CC無効あったりと面白いです。殴り合いもかなり強いです。


真紅ミリア型九尾魔種デッキ

US→キュアオール+クレアボヤンス(orリターンゲート)

武器AS→LS10%+POW20%(共にトライブ)

イニシエート、ダメージ、回避、回復となんでもこなせる魔種デッキです。 ほとんどこれですかね。

昔とある方がこのデッキの根幹作ってくれていてその頃から強いと思ってました。

今ではソロモンが加わり、瞬間火力が低かったのもそれなりに高くなり、かなり強くなったと思います。

設置は前まではオロバスアゼリンが多かったのですが、この前のメデューサbuffで設置が変わりました。

回転率が非常にいいこのデッキではメデューサのpassiveはいい働きをしてくれます。

九尾からミリア、真紅、ソロモンが基本コンボですが、バインド付与により反撃しづらく出来るのが凄くいいですね。
アゼリンに比べて火力は確かに落ちますが、設置コストも下がったのでメインを育てやすいのもポイント。

九尾が足速いデッキやCC不死に対していいカウンターになります。

上のデッキで採用してるのもそういう理由があったりします。 九尾は最強ですが、最近は槍投げ衝撃波投げハンマー投げ選手権してる人の方が多いですね。 普通にダイブしてくるようなレベルのゲームになったらかなり苦しいと思うのですが、そういうところにまでこのゲームのノーマル7vs7は行かなかったので槍投げが流行ってしまったのも事実である。 悲しいですね。

弱点は瞬間火力がやはり低め。 継続戦闘力高めだが、真化順がかなりまちまちなため序盤はAP枯渇気味。

九尾最速がレーンもgankも安定しますが、ソロモン先にするとAP枯渇問題解決したりと迷いどころ満載。

かなりイニシエートが得意なデッキなので、しっかり九尾ミリアから敵倒していきましょう。ミリア当たらなくてもメデュのバインドがソロモンや真紅でかかる!!!



とりあえずこんな感じですかね。 今は全ての使い魔揃ったんで色々やってますが、基本魔海神以外は2種構成が多いです。

またしばらくはデッキ紹介書くと思います!


今日はこの辺で。
スポンサーサイト
2016/05/30 Mon. 11:53 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://satanaer.blog41.fc2.com/tb.php/1286-4bebca87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。